日本最大のインカレディズニーサークル

舞浜ウォーク2017 in Winter

Happy Holiday!!みなさんこんにちはー!!
マーベル作品の続編が楽しみすぎて待ちきれない11代目♂です。

 

今回は、先日行われた我がサークルの伝統的な企画の1つである、舞浜ウォークの様子をお伝えしようと思います。
舞浜ウォークとはそう読んで字の如く、私たちの日々の活動場所である早稲田大学から東京ディズニーリゾートのある舞浜駅までみんなで歩いて向かおうという企画です。
この企画は年に2回行われ、1日かけてサークル員と同じゴールを目指します。道中はみんなで楽しく語らいあい、辛い時にはお互いに励ましあい、サークル員との絆がとても深まる企画です。

 

私たちは朝の9時頃、早稲田大学に集まり、舞浜駅を目指して歩き出しました。

 

お昼ご飯までの前半は東西線の沿線から神保町や丸の内、東京駅、有楽町、銀座といった都内の有名どころが多く見られます。

普段歩いて見る機会のない武道館や皇居、銀座の街並みに興奮しながらサークル員と共に自分の知らない東京を満喫することが出来ました。

 

都内をめぐりつつお昼には築地に到着しました。

ここでお昼休憩を挟み、後半に向けての英気をみんなで養いました。私たちの班は築地場外の海鮮物のお店に入り、美味しいお寿司や海鮮丼を味わい、午後に向けてパワーを蓄えました。

 

後半は午前中とは全く違った様相の東京を感じることが出来ます。
後半は勝どき橋から始まり、豊洲や辰巳といった有楽町線の沿線では紅葉の並木道を楽しみ、京葉線と有楽町線の合流する新木場に辿りつきました。

新木場までたどり着いたら舞浜ウォークもついにラストスパートです。

荒川と旧江戸川を越えればもうそこは舞浜、みんなで遠くに見える葛西臨海公園の観覧車やディズニーランドホテルを目指して励ましあい、共に二つの大きな橋を超えて行きました。

 

最終的に、8時間25分かけて早稲田大学から舞浜駅北口にたどり着くことが出来ました。

普段は車や電車で流して見てしまっている景色を、実際にサークル員と歩いてみるという滅多にない貴重な体験になったと思います。

 

 

今回参加した人も、今回は参加できなかった人も次の機会に是非参加して、サークル員との絆を深めてみてください!!
まだ入会していないというそこのあなたも入会した折には、是非この企画に参加してみてください!!
普通の生活では経験することのできない貴重な体験になること間違いなしです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です