日本最大のインカレディズニーサークル

研究発表会夏の陣~2018~レポート

みなさんこんにちは!つい最近香港に遊びに行った11代目♂です!

今回のブログは 研究発表会 についてのレポートです!

研究発表会とはなんぞや?という方もいらっしゃると思うのでここで少し説明を

ー研究発表会とはー

年に2回(夏、冬)、跡見学園女子大学、桜美林大学、早稲田大学の共催で行われ、各大学の代表者達が事前にディズニーに関わるテーマで調査・研究を行い、その成果を発表します。また、テーマパークや経営学に詳しい教授や外部企業の方などをお招きして開催される、数少ない「ディズニー研究会らしい(?)」企画です。

実はちゃんと研究もしてる私たちです。まぁ平たくいえば真面目に楽しく面白い!そんな企画です!

 

今回私たち早稲田大学ディズニー研究会からは、3人が発表者として登壇!

それぞれ

・パークにおけるナイトエンターテイメントの性質

・テキストマイニングによる新キャラクターの市場調査~ダッフィーの場合~

・ディズニー映画における真実の愛について

という個性豊かなテーマを発表してくれました!普段なかなかしないような切り口でディズニーというものを取り扱っていて、とっても興味深かったです!3人ともお疲れ様でした!

跡見学園女子大学、桜美林大学の皆さんもそれぞれ素晴らしい発表でした!サークル員も次回に向けていい参考になったと思います。

みなさんもふとした瞬間にディズニーに対して浮かんだ疑問を、そのままにせずに“研究”してみてはいかが?

 

ちょっと短いですが今回のブログはここまで!

それでは!再見!